robann(ロバン)は、11ミリ×11ミリの碁盤の目で構成された木製のプロダクトシリーズです。

 

無垢材の表面に丸鋸刃で一本一本線を彫り込み、直交するミゾにより無数の角を作り出していきます。

 

ひとつ一つの角は、物との衝突や人が触れることで丸みをおびていき、使用と共に全体が緩やかな表情へと変わっていきます。

 

また、縦横の直線の交差により作られている格子状のパターンは、視覚的にもどこか日本的で緊張感と潔さを感じさせる印象があります。

 

 

連続性のある格子状の増減により、アイテムの形と用途が展開されていきます。

 

 

 

 

 

 

-

 

 

 

 

Direction & Design:

 

佐藤延弘 /Nobuhiro Sato

 

 

 

 

Woodwork:

 

米山彰彦 /Akihiko Yoneyama(ヨネモノ)

 

 

 

 

 

-

 

 

 

 

Studio:

 

PULL + PUSH PRODUCTS.

2-16 ,Uzumasagosyonouchi-cho, Ukyo-ku, Kyoto, 616-8157 Japan

http://pull-push.com